ここでは、現在分かっているところまでの登場人物の紹介を小説と同時進行でお届けします(予定)


●泉谷ヒロト(いずみたにひろと)
 物語の主人公。アニメや漫画が好きで、少し内気に見えるが内面だけは強気という、どこにでもいそうな高校二年生。ちなみに彼女はいない。
 実の兄貴にお使いを頼まれ久しぶりのアキバに来たが……


●兄貴(本名現在不明)
 ヒロトの実の兄。ヒロトはニートと言っているが、一応自分で稼いでいるため、厳密にはニートではなくヒッキー。ただし、極度のひきこもりでほとんど外に出ることがない。自宅でなにやら実験をしているらしい謎の人物。名前はまだない。


●秋星電影の看板娘的少女
 秋葉原を代表する、部品ショップ「秋星電影」にいた金髪少女。見た目に反し、さまざまな機器に精通している。常に眩しいほどの笑顔。


●フィギュアショップの店員
 プチコスな制服姿のフィギュアショップ店員。赤い髪にメガネ、そばかすがキュートな女の子。


●暗黒少女(仮名)
 『魔界入口』というショップの店員だと思われる。全身黒ずくめで髪留めはコウモリの羽、左目に眼帯といった魔女的少女。冷たい目に冷めた口調。





人気ブログランキングへ